それでも生きていかざるをえない

それいきノート:皮膚科編

勉強日記

一区切り

投稿日:

今日で最後の卒業試験である小児科の卒業試験が終わりました。(今だに卒業試験やってたのか、とか言わないで)

終わったついでに今月の予定を立ててみましたが、なかなかハードルが高い予感がします。

【勉強】2015年12月の予定 | それいきノート:医学生編

ただ今後は目指すものが国家試験一つだけになるので、解りやすいのは良い点ですね。ポイントがたくさんあるのはぶれてしまって宜しくない。

今日の勉強内容

151202-Study

151202の勉強時間:8時間58分

小児科の試験に向けて勉強してました。ただし最後の試験なのに、大してモチベーションが上げきれなかった感はあります。「Williams症候群では大動脈弁下狭窄がみられる(→×:大動脈弁上狭窄)」「SCIDの原因とならない遺伝子:RAG/JAK3/ADA/CBL/Common γ chain(→CBL:MDSで変異がみられる遺伝子)」「Shwachman-Diamond症候群の原因遺伝子はTERCである(→×SBDS遺伝子)」とかいう一般問題ではやる気なんてでない

明日からの2日間で、締切間近の第3回TECOM模試を解く予定です。既に解いたという周りの人の話を聞くと「難しすぎ」「萎える」「もうだめぽ」みたいな意見しか聞かないのでかなり不安ではありますが…なんとか目標値(一般&臨床80%・必修90%)を達成したい

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-勉強日記

Copyright© それいきノート:皮膚科編 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.