それでも生きていかざるをえない

それいきノート:皮膚科編

勉強日記

手探り状態

投稿日:

ポリクリで同じ班だった人たちで、卒試シーズンが再開される9月以降勉強会を開くことになりました。どのような内容になるかは未知数なところが多いのですが、とりあえず本日の話し合いで日時と科目だけは決まりました。

個人的には「一人一人が勉強して学ぶのが大前提だし、みんなで集まっても喋るだけで終わるのでは」と思い勉強会には否定的でした。ただ資料を作って他の人に説明する能力も重要だとは思うので、ひとまず前向きに参加してみます。何事も経験ですしね。

今日の勉強内容

150812-Study

150812の勉強時間:6時間39分

勉強としては今日も内科の復習を進めました。具体的にはMECの血液・呼吸器・感染症が終了。これで残っている内科は神経のみとなりました。

それぞれの印象としては、血液:循環器や内分泌内科と同じく考えることが多いが覚えることも多い、呼吸器:メジャー内科の割には案外疾患数は少ない、感染症:消化管と同じで覚えることしかない、という感じでした。血液内科はもっと深く考える科目だと思っていましたが、案外覚えることも多いものですね。

よく忘れることのメモです

血液疾患と染色体異常
  • t(8;21) AML M2
  • t(15;17) AML M3
  • t(8;14) バーキットリンパ腫
  • t(9;22) CML
  • t(14;18) FL
肝排泄の薬
  • マクロライド
  • テトラサイクリン
  • リファンピシン

後はMECの小児科・産婦人科・マイナー科2つ(皮膚科・耳鼻科)を終わらせると、全範囲の復習が終わりとなります。今週中に終わらせたいところですが、マッチング試験もあるのでどうなるか微妙なところですね…

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-勉強日記

Copyright© それいきノート:皮膚科編 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.