それでも生きていかざるをえない

それいきノート:皮膚科編

未分類

2019年に買って良かったもの3選

投稿日:

2019年もいよいよ終わりが近づいてきました。振り返ってみて、今年はあまりモノを買わない1年だったなと思います。

昨年2018年は職場が変わって引っ越しをしたこともあり、ソファ・テレビ・ダイニングテーブル・椅子…など色々と家具を買い、デバイス関係でもMac miniを6年ぶりに買い換えるなど出費が多めの1年でした。

そんな2019年ですが、少ない中でも今年買って良かったものを3つほど書こうと思います。なんとなくランキング制です

※ランキングの低い方から紹介していく制度が嫌いなので1位から紹介にします

  1. 1位 iPad Pro 11inch(2018モデル)
  2. 2位 炊飯器 (象印 極め炊き NP-RL05)
  3. 3位 スーツケース(プロテカ フィーナST 24L)

191230-TOP

1位 iPad Pro 11inch(2018モデル)

別途記事にしていました

iPad Pro 11インチを購入 – それいきノート:皮膚科編

2018年発売ですが購入したのが2019年の4月頃なので入れています。

自分の場合はiPad mini4からの乗り換えでしたが、概ね問題なく使えています。

やはりSmartKeyboard対応なこと、USB-Cで充電可能なこと(MacBook Proと共通)、の2点はかなり大きく自分としてはiPad Pro>iPad miniと思います。ちょっとした文章を書くときには、SmartKeyboardの起動の早さとうちやすさはとても良い。

もともとフリック入力ができなかったのですが、9月にiPad OSがリリースされフリック入力が可能となり、"キーボードを使うほどではないが文字が打ちたいとき"という隙間もキッチリ埋めてくれました。

もちろんminiと比較するとやや大きく重くなったという問題点はありますが、日々の持ち歩きでストレスとなるほどではありません。

むしろ1泊2日等の短い旅行の場合、PCを持っていかなくてもiPad Proだけで良くなったので、その点はプラスに作用していると思います。

Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 64GB) - シルバー (最新モデル)
Apple(アップル) (2018-11-07)
売り上げランキング: 1,699

2位 炊飯器 (象印 極め炊き NP-RL05)

何の変哲もない炊飯器…にも見えますが、一応圧力IH炊飯ジャーとなっているので普通よりは美味しく炊けます

なんでこれがランクインしたかというと、そもそも私の家には炊飯器がなかったから。一人暮らしを始めたときの家が社宅でかなり狭かったこともあり、お米を鍋で炊いていたのです。炊飯器を置くスペースがもったいないと考えていたわけですね。

しかし実際入手してみて思ったこととしては、炊飯器圧倒的に便利…!(あたりまえ)

朝お釜にご飯を入れておけば帰ってきたときに炊けているし、逆に夜ご飯を入れておいて朝炊くことも出来るし。また鍋と違ってほったらかしにしても問題ないため、他の料理を同時にすることも出来るし。

この炊飯器は1〜3合とやや少なめの量しか炊けませんが、一人暮らしなのでちょうど良い分量です。容量が小さい方がお釜が小さくて洗いやすいというメリットもあります。

なおこの炊飯器は自分で購入したものではなく、ふるさと納税の返礼品として頂いたものだったりします。

ふるなびで見てみると大阪府大東市は今でも炊飯器含めた象印の家電があるので、寄附金額に余裕のある方は是非検討を


3位 スーツケース(プロテカ フィーナST 24L)

小型のスーツケースです。とても便利ですが、毎日使用するわけではないので3位に

24Lなので1泊〜2泊程度の利用を想定したサイズです。

もともと小型のスーツケースとしては無印良品の「キャリーバーの高さを自由に調節できるハードキャリーケース(36L)」を愛用していましたが、今年は短期の旅行に行くことが多くこちらを使うことが増えています。

利点としてまず挙げたいのが、300円の小型コインロッカーに入ること!

無印良品のものもそうなのですが、小さなスーツケースでもなかなか300円の小型コインロッカーに入るものは少ないです。

一般的な小型コインロッカーのサイズはH315x W355 x D570mm程度で、幅がネックとなることが多いのですが…このスーツケースはH400×W340×D220mmなので、横に倒せば引っかかることもなくスムーズに入ります。(:写真があったほうが良いと思うので、今度撮影してきます)

色々と探したのですが、25L前後の容量・キャスターストッパー機能付き(ロックしておくとスーツケースが勝手に転がっていくのを防げる)・小型コインロッカーに入る・2kg以下の重量という4条件を満たすスーツケースはこれしかありませんでした。

因みに同モデルで29L(カタログスペックでH480×W340×D220mm 2.0kg)のものもあり、これも小型コインロッカーに入る&2kg以下という条件は満たします。
※自分は上述の無印良品との役割被りを懸念し、1サイズダウンした24Lを購入


ということで、今回は2019年に買ってよかったもの3点でした。

iPad Proと炊飯器は4月、スーツケースは7月頃の購入ですが、その後1年を通じてよく使ったなという印象です。

後は自宅用PCとしてMac miniを導入したことでMacBook Proが職場用となる、Apple TVでYouTubeを見ることが増えるなど、今年は新しいものを買うことなく既存資産を上手く活用出来た1年だった気がします。

ひとまず来年までは引っ越しをすることなく現在の住居に住む予定なので、あまり無駄な買い物をせず買ったものをしっかり使う生活をしていきたいと思います。

再来年はまた引っ越しの可能性がありますしね…

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-未分類

Copyright© それいきノート:皮膚科編 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.