それでも生きていかざるをえない

それいきノート:皮膚科編

勉強日記

MEC特別講座:中毒・職業病のテキスト配布

更新日:

本日医師国家試験予備校MECのビデオ講座、「特別講座 中毒・職業病」用のテキストが配布されました。

150915-MEC-K

中毒・職業病は4年生時の授業で勉強したくらいでほとんど覚えていないので、もともとこの講座で勉強する予定でした。3コマなのでサクッと見てついでにQB(Kが中毒)も解いていきたいところ。

今日の勉強内容

150916-Study

150916の勉強時間:8時間21分

上述の中毒・職業病ですが早速、1コマ視聴しました。この講座を担当するDr.高橋の授業を受けるのは初めてだったのですが、なかなか良かったです。
テキストの中から重要な所だけポイントを絞って喋ったり、余談を上手く挟んでイメージとして記憶に残しやすくしていたり。

Dr.高橋の担当する公衆衛生の講座(11月配信)はMECの講座の中でも評価が高く、TECOM派でもこれだけとる人が居ると聞いていたのですが、その片鱗を感じることが出来ました。まあそもそもDr.高橋はSTEP公衆衛生を書いてる方ですし、大事なポイントをよく理解されているのだと思います。

そして今日は泌尿器科の卒業試験。卒試自体は例年通り「難しすぎてどうしようもない\(^o^)/」難易度だったわけですが…相対評価ならなんとか受かってるんじゃないでしょうか、たぶん。再試だともう一回勉強しないといけないのでちょっと辛い

なにはともあれ泌尿器科の卒試をもって、マイナー科の卒試は全て終了しました。QBオンラインでもマイナー科の所だけ全問回答済みに。
※皮膚科だけ( ´ ▽ ` )bみたいになってるのは、1周目問題を全部正解したのが原因らしい。

150916-QBO

マイナー科は全部終了(仮)

今後は救急を経て内科・産婦人科・小児科と卒試が続いていくのでまだまだ中盤戦ではありますが、マイナー科が終わったということで一つの区切りにはなりました。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-勉強日記

Copyright© それいきノート:皮膚科編 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.