それでも生きていかざるをえない

それいきノート:皮膚科編

勉強日記

救急の卒業試験終了!

投稿日:

今日の勉強内容

150928-Study

150928の勉強時間:10時間33分

今日もひたすら救急&救急&救急でした。それもこれも今日行われた卒業試験(卒試)の対策をするためです。

救急の教授はとても教育熱心なので、テスト後になぜかテスト問題の解説講義(!)があります。斬新ですね。まあテスト後の解説講義、となればみんな講義内容よりも自分の点数が気になるわけですけどね。自分も採点してみましたが、結果としては無事に受かってました!

教授が就任されてから3年、この救急の卒試は一昨年・昨年とかなりの人数が落ちていた難試験でしたが、今年はこれまでよりも合格した人が多くなりそうです。まあさすがに毎年半分以上が落ちる試験はマズいということになったのか、今年はだいぶ難易度抑えめな問題が多かったのが原因でしょうか。

試験の合否といえば、(原因か結果か不明ながら)「落ちた卒業試験の数と国家試験合格率は相関する」とはもっぱらの噂です。そりゃ追試験が12月や1月にあれば国試の勉強に響くよね…しかもそういう時期に限って国試で大して出題されない外科の追試だったりするのです。

もっとも、追試をやってくれるだけ私の大学はマシなのかもしれません。
世の中には追試が存在しない卒業試験、なる恐ろしいものがあるという噂も(他の大学の人に聞いた)。


とりあえず一番の難試験と評判だった救急の卒試が終了したので、気持ちとしてはかなり落ち着きました。後は内科・外科・産婦人科・小児科ですね!
…ヘビー級ばかりじゃないか(゜Д゜)

スポンサード リンク

スポンサード リンク

-勉強日記

Copyright© それいきノート:皮膚科編 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.